2015年10月29日

古時計ご紹介 その8

今回のご紹介は、クォ-ツ ム-ブメント の古時計です。
私の収集対象は機械式古時計ですが、クォ-ツ時計も幾つか家にありました。

1.SWISS ARMY 提げ時計 直径46ミリ

’ 95年11月~ ’ 98年12月と働いた職場を
去る時に、同僚たちが贈ってくれました。

書斎の机の上に置き、時々の電池交換だけで18年も正確に時を刻んでいます。

ケ-スの裏側に、職場名・働いた期間が彫られ
ており、この時計を手にする度に、当時の同僚たちを、思い出させてくれます。



2.バニキン壁掛け時計  直径20.5センチ
 〈 バニキンは、CLOCKを教えています。〉        〈 ウサギが沢山の絵柄 〉
古時計ご紹介 その8古時計ご紹介 その8










ROYAL DOULTON 社のボ-ンチャイナ絵皿に、クォ-ツ時計を組み付けた掛け時計。

裏側に、「学ぶことは、楽しい時間に違いない。」などと、英文で書かれています。
新品で買っても、高価でないことが分かりますが、骨董市で買い求めた思い出がある時計です。
 *うさぎ雑貨のラパンHP 
  http://www.e-lapin.com/?mode=cate&cbid=104005&csid=2

3.片手鍋 壁掛け時計 直径 10センチ
古時計ご紹介 その8
アメリカで実際に使われていた片手鍋です。
中央に穴を開け、クォ-ツム-ブメントを取付けています。

時刻文字は、鍋底に接着してあります。

黒い鍋に、金色の文字・針はよく似合います。

台所の壁に掛け、この掛け時計も18年使い
続けています。 (分解掃除を何回かしました。)


4.柱掛け時計 高さ28センチ
古時計ご紹介 その8
オハイオのダブリンで、ドライブ中にガレ-ジ
セ-ルを見つけ、10ドルで買いました。

母親アヒルが、バスケットの中の卵を温めている微笑ましい絵柄です。

クォ-ツは、昔のタイプで作動音が大きいですが、こちらも分解掃除を繰り返し20年以上使い続けています。



クォ-ツ時計の出現で、時計修理の職を失った私は、、職業を変えざるを得なくなり苦労しましたが、多くの経験を積むことが出来、結果的に楽しい人生を送る事が出来ました。


 



  • 同じカテゴリー(時計)の記事画像
    時計の価値
    時を刻む
    111歳の懐中時計
    ピッタシ カンカン
    時の記念日の頃に
    古時計ご紹介 その6
    同じカテゴリー(時計)の記事
     時計の価値 (2020-06-09 18:20)
     時を刻む (2020-01-01 08:00)
     111歳の懐中時計 (2019-07-04 06:34)
     ピッタシ カンカン (2017-10-10 21:52)
     時の記念日の頃に (2017-06-09 06:46)
     古時計ご紹介 その6 (2017-03-21 09:48)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    古時計ご紹介 その8
      コメント(0)