2017年09月27日

ナツメ酒つくり

グリ-ンロ-ドを、花小金井から小平方向に少し進んだ場所に、ナツメの木が1本あり、今たくさんの実をつけています。

何十年も前に、山梨から移り住んだM さんが、故郷からナツメの苗木を運び植えたものだそうです。

初夏に淡い黄色の花を咲かせ、9月にはオリ-ブ形状の実をたわわに付け、その実を食べると少し酸っぱいリンゴのような味がすると、教えてもらっています。 さらに、熟した実をホワイトリカ-に漬け込むと、薬酒・果実酒のナツメ酒が出来ると、聞いていました。

食用と云えば、昨年10月に長野に2泊3日の旅をした際、旅館の夕食に出された前菜の中に、ナツメの実の甘露煮が含まれていたのを、思い出しました。

緑色だったナツメの実は、熟すと赤褐色となり、鳥が食べることは無いようで、地面に落ちています。 
せっかく生った実が地面に落ち腐るのは、もったいない事と思え、今年初めてナツメ酒作りを行おうと考えました。

少し前に頂戴していた実は、十分に乾燥しましたので、ホワイトリカ-を買ってきて、ナツメ酒作りを
行いました。 出来上がったナツメ酒は、どの様な薬効があるのか?早く確認したいものですが、
少なくとも2ヶ月は待たねばなりません。 

私にとって薬効が感じられるようでしたら、ナツメ酒作り を毎年の恒例として行くつもりです。

ナツメ(タイソウ)酒 http://www.shochu.or.jp/kenko/navi/healthy/natsume.html

        〈 ナツメ酒試し作り 〉                  〈 色付き始めたナツメの実 〉





  • 同じカテゴリー(植物・園芸)の記事画像
    丈夫で長持ち
    ゴロゴロ ゴーヤ
    鹿の子ユリ咲く
    今年もゴ-ヤ
    ユリ園は見頃でした。
    クレマチス花盛り
    同じカテゴリー(植物・園芸)の記事
     丈夫で長持ち (2018-10-17 10:33)
     ゴロゴロ ゴーヤ (2018-07-31 12:01)
     鹿の子ユリ咲く (2018-07-28 09:59)
     今年もゴ-ヤ (2018-06-28 12:01)
     ユリ園は見頃でした。 (2018-06-24 18:27)
     クレマチス花盛り (2018-04-26 12:15)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ナツメ酒つくり
      コメント(0)