2017年04月11日

昼ベロ酒場探訪 3

今回の昼ベロ酒場探訪は、吉祥寺の いせや総本店 でした。

バイブル本 昼ベロ酒場 には、「東京の西地区で、昼ベロといえば いせや  と言うほど有名で、この店を知らずして 〝 昼ベロフリ-ク ” とは名乗れない。」と、紹介されています。

この いせや には、昔から何度も飲みに訪れており、探訪ではなく 再訪 でした。
西東京に生まれ育ち、吉祥寺は一番近い大きな商店街として良く出掛け、乾物・モナカ・おでん種・
メンチカツなどを買い、ハモニカ横丁をぶらついた後に、 いせや に立寄り、気軽に飲み帰るのが
いつものパタ-ンでした。

しかしお花見の季節になると、頭の中に いせや + 井の頭公園 のセットが頭に浮かび、この時は
買い物目的でなく、昼ベロ+花見 目的で出掛けます。

4月7日(金)2時頃に いせや に入ると、ほぼ満席でしたが、カウンタ-席に隙間を設けてもらい、
昼ベロの一員に加えてもらえました。 タレのミックス焼き鳥・煮込み・シュウマイを頼み酎ハイ・酒のお替りを何度かし、至福の時間を過ごした後、ほろ酔いで井の頭公園へと移りました。

池一周を歩いて、見頃の桜花をあらゆる角度で鑑賞しながら、敷物に座り花見を行っている人達の飲食を観察しました。
持ち込んだ飲食物の中には、 いせや の焼き鳥を用意した人達がおり、彼らは 公園口 いせや で調達してきたもので、帰路に店の前を通ると、大勢の客が並び、焼き鳥を買い求めていました。

いせや の焼き鳥を花見をしながら食べるのも一興ですが、私はカウンタ-席に座り焼き鳥を頼み、備長炭の炉で焼かれる焼き鳥からの煙がモウモウと立ち上るのを眺め、やがて「お待ちどうさん。」と運ばれた熱々の焼き鳥に七味を振りかじる方が、より美味しく食べられ好きです。

ネットにお花見人気スポット(関東)として 井の頭公園がベスト10 に選ばれ、今年のベスト1
目黒川沿いの桜 となっていました。 どの程度なのか?と、4月5日に目黒川に出掛けましたが、
私の目には井の頭公園の桜 の方が勝っていると映りました。

目黒川の桜花スポットが劣る点は、汚い水の単調な川沿いに桜が咲いているだけなのと、花見の
楽しみとなる飲食をする場所が見当たらいことでした。

あくまで私好みからの採点ですが、昔から「酒なくて、何の己が桜かな。」 と言われます。

       〈 いせや 総本店 〉                    〈 いせや 店内カウンタ- 〉
昼ベロ酒場探訪 3昼ベロ酒場探訪 3










      〈 井の頭公園 1 〉                       〈 井の頭公園 2 〉
昼ベロ酒場探訪 3昼ベロ酒場探訪 3








  • 同じカテゴリー(昼ベロ探訪)の記事画像
    昼ベロ酒場探訪 7
    昼ベロ酒場探訪 6
    昼ベロ酒場探訪 5
    昼ベロ酒場探訪 4
    昼ベロ酒場探訪 2
    昼ベロ酒場探訪 1
    同じカテゴリー(昼ベロ探訪)の記事
     昼ベロ酒場探訪 7 (2017-11-05 10:11)
     昼ベロ酒場探訪 6 (2017-10-05 10:47)
     昼ベロ酒場探訪 5 (2017-09-17 15:54)
     昼ベロ酒場探訪 4 (2017-07-01 18:48)
     昼ベロ酒場探訪 2 (2017-03-09 09:53)
     昼ベロ酒場探訪 1 (2017-02-18 20:58)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    昼ベロ酒場探訪 3
      コメント(0)