2019年03月07日

新・北斎展

昨日(3月6日)、六本木ヒルズ森タワ-52階で開催中の 新・北斎展 を、観賞してきました。

1月17日~3月24日の開催期間では、1~2月は大変 混むはずと考え、ようやく出掛けることにし、昼少し前に森タワ-に着きました。

入場入口に着くと長蛇の列で、係員の 80分待ち とのアナウンスを聞き、並んでしまうと昼食抜きになってしまいますので、5階のレストラン街で昼食を取ってゆっくり時間を過ごして戻り、入場券を購入する列に並びました。

昼少し前より、並んでいる人達の列は短くなった気がしましたが、①.入場券購入までの待ち行列 ②.3階でエレベ-タ-に乗るまでの行列 ③.52階に着いてから 新・北斎展 に入場するまでの
行列 を辛抱強く待ちますと、合計で 80分 以上掛かっていました。

会場に入ると、大勢の人々が沢山の展示品を、魅せられたように鑑賞していました。

今回の展覧会は、葛飾北斎の研究者・永田生慈氏の生涯ささげた情熱 集大成と、紹介されていま
したが、永田氏の長年の研究・発掘により発見された北斎の傑作の数々も紹介されており、見応えのある展覧会でした。

今回展示された作品の多くを、東京で見る最後の機会と紹介されていますが、高齢が進む私に
とっても、80分も立ち並ぶような展覧会に行けるのは、今回が最後と思いました。

なお、480件を上回る展示の中で、一番印象に残った作品は 87歳で描き上げた 弘法大師修法図 でした。

  〈 ポスタ-に使われた上記図の悪鬼 〉            〈 森タワ-52階からの下界 〉
新・北斎展新・北斎展







  • 同じカテゴリー(外出)の記事画像
    秩父夜祭
    秋川日帰りの旅
    入間基地 航空祭
    夜高まつり(北陸旅行)
    亀戸探訪
    亀戸 香取神社
    同じカテゴリー(外出)の記事
     秩父夜祭 (2019-12-07 18:58)
     秋川日帰りの旅 (2019-11-30 22:10)
     入間基地 航空祭 (2019-11-02 07:07)
     夜高まつり(北陸旅行) (2019-06-23 14:57)
     亀戸探訪 (2019-05-21 14:32)
     亀戸 香取神社 (2019-04-11 11:05)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    新・北斎展
      コメント(0)