2016年08月15日

月下美人咲きました。

昨夜(8月14日)、月下美人の花が咲きました。

    〈 8月14日 開花した月下美人 〉                〈 8月15日に咲く蕾 〉
月下美人咲きました。月下美人咲きました。










以前は、月下美人が夕べに咲きそうになると、咲く夜には 花見の宴 を用意したものですが、昨年
9月27日の開花時には休肝日を優先し、花の鑑賞だけとなっていました。(ア-カイブ記事

月下美人は滅多に花を付けず、花は夜に咲き翌朝にはしぼんでしまう一夜花ですので、滅多にない開花の時を逃すと、次は何時になるか分からない貴重な花見となります。

今回は二つの蕾を付け、昨晩に続き今晩も開花する初めてのこととなり、昨年休肝日を優先した
私に対し、我が月下美人は二つの蕾を用意し、二晩の内どちらかで 花見の宴 を行えるようにして
くれたようで、より愛おしく思えます。

                     ア-カイブ記事      公開 : 2015年9月27日

6月に苗を植えたゴ-ヤは、夏の日差しを遮る緑のカ-テンとなり、実も30個以上収穫出来ました。
元気一杯だったこのゴ-ヤのツルは、今は多くの葉が枯れ出し、見苦しいカーテンとなってきました。 

ゴ-ヤのツルをいつ刈り取ろうか?と眺めていましたら、その足元近くに置いた鉢植え月下美人 が昨夕(26日)開花しそうな蕾を、持上げているのに気付きました。
ゴ-ヤの実探しで、上の方ばかりを眺めており、月下美人の鉢の存在を忘れておりました。

さっそくこの鉢を室内に入れ観察を続けますと、7時ごろに開花を始め、室内には神秘な香りが漂い出しました。

以前は、月下美人が夕べに咲きそうになると、花見の宴を用意し、就寝時まで美しい花を愛でながら飲酒したものでしたが、今回は休肝日を優先し、花の観察だけとしました。

すこし前までは、休肝日などは先送りとする元気さ があった私も、今のゴ-ヤのツルのように元気を失っているように思えます。

そう言えば、同級生で酒の師匠だったK氏 からの酒の誘いも最近は少なくなって、私達は人生の
秋に入り、老いの坂道を下り続けていることを、思い知らされます。

4年前に、月下美人の開花に際して、ブログ記事「花への供養」を公開していたのを思い出しました。

花への供養」 http://bobtakeda.tamaliver.jp/e354864.html

       〈 26日 午後7時頃 〉                    〈 26日 午後9時頃 〉
月下美人咲きました。月下美人咲きました。



  • 同じカテゴリー(植物・園芸)の記事画像
    春の訪れ フキノトウ
    宝登山のロウバイ
    ロウバイは見頃です。
    ペペロンチ-ノとは!
    ペペロンチ-ノの仕上げ
    ゴ-ヤ初収穫
    同じカテゴリー(植物・園芸)の記事
     春の訪れ フキノトウ (2020-02-06 10:27)
     宝登山のロウバイ (2020-01-30 14:04)
     ロウバイは見頃です。 (2020-01-18 06:41)
     ペペロンチ-ノとは! (2019-11-03 21:49)
     ペペロンチ-ノの仕上げ (2019-10-11 18:38)
     ゴ-ヤ初収穫 (2019-07-15 10:34)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    月下美人咲きました。
      コメント(0)