2016年01月31日

太陽の恵み

今日1月31日(日)は、久しぶりにお日様が現れ、明るい太陽の有り難さを感じています。

大寒の今頃、毎年 千葉鴨川に住む弟からサヨリの干物 が届いており、楽しみにしています。
弟は釣った新鮮なサヨリを、程よい塩加減で半乾きほどの天日干しにしたサヨリの干物 としており、これを軽く焼き、マヨネ-ズをちょっと付けて食べると、実に美味しいものです。

1月25(月)に、待ち望んでいたサヨリの干物 がどっさり届きましたが、お礼の電話口の弟は「天気が良くないと、サヨリ釣りに出掛けられないし、干物用に処理しても晴れた良い天気でないと、美味しい干物にならない。」と言っておりました。 太陽の恵み、そのものです。

翌日、家の中で突然「キィ-ン。」という高い音が鳴り、太陽光発電のモニタ-からと分かりました。
モニタ-のパネルには「画面を触れて下さい。」とあり、パネルをタッチすると「22,000Kw/h達成
おめでとうございます。」とメッセ-ジが現れ、続いて お祝いの花火 が打ち上がりました。

今から5年前の今頃、家の建て替えを行っており、4月中旬に完成した家の屋根に設置した太陽光
パネルが発電を、始めていました。
22,000KW/h は、それ以来の累計ですが、この発電実績は日照如何ですので、こちらは正に
太陽の恵みに因るものです。

サヨリの干物 が届いてから、晩酌の酒の肴として楽しんでいますが、花火の打ち上がりからは、二つの太陽の恵みに感謝しながら「あしたも、天気になぁれ!」と、念じながらの晩酌となっています。

 〈 サヨリ干物の一部、頭を取って20センチ 〉            〈 打ちあがったお祝い花火 〉
太陽の恵み太陽の恵み





  • 同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
    ウナギを食べたい
    フキの佃煮
    牡蠣の燻製作り
    お酒がすすむ!
    ボ-ジョレヌ-ボ-なぜですか?
    ペペロンチ-ノとは!
    同じカテゴリー(食べ物)の記事
     ウナギを食べたい (2020-07-18 15:24)
     フキの佃煮 (2020-06-14 17:25)
     牡蠣の燻製作り (2020-04-20 10:52)
     お酒がすすむ! (2019-11-28 18:24)
     ボ-ジョレヌ-ボ-なぜですか? (2019-11-20 06:49)
     ペペロンチ-ノとは! (2019-11-03 21:49)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    太陽の恵み
      コメント(0)