2020年01月06日

新春歩け歩けのつどい

昨日(1月5日)行われました 新春歩け歩けのつどい に参加し、今年も完歩出来ました。

この ウォ-キングのイベントは、小平市の新春のスタ-ト行事として毎年催行されており、今年は
第40回目だそうで、参加者は定められた西コ-スを歩きました。

オリンピックイヤ-であり、小平市は特別ゲストとして長野五輪で活躍の ノルディックスキ-ヤ-
荻原健司さん
を招き、参加者が歩き始めるスタ-ト合図の号砲を、彼にお願いしました。

東京では、前の夜に初雪が降ったとニュ-スで伝えられましたが、朝から日本晴れの好天で気持ち良いウォ-キングが出来、西コ-ス約8Kmを2時間弱で歩き、ゴ-ル出来ました。

毎日のウォ-キングでは、永年 1日1万歩 を目標とし実行してきましたが、昨年9月に怪我治療が
あり、歩くのを少し休んだ後で 目標を1日8千歩 とダウンしていました。

今回のイベントでは 1日 計1万8千歩 も歩けていました。

その気になれば出来るのですから、高齢であっても高い目標を持ち続け、老化の加速にブレ-キを掛けなくてはと、思い直したものでした。

    〈 荻原健司さんがスタ-ト号砲 〉            〈 参加者約400人が順次スタ-ト 〉




  


  • Posted by ボブ at 22:31Comments(0)ウォ-キング