2017年11月29日

甲州~信州への旅

先週(11月19日~28日)、紅・黄葉見物と地元の酒を楽しもうと、甲州~信州の旅をしてきました。
旅行会社が企画した旅行に参加したもので、ゆったりしたスケジュ-ルと温泉泊が気に入りました。

19日 JR立川駅途中乗車 → JR甲府駅下車 (以降は観光バスで移動) → ドメ-ヌQ ワイナ
リ-見物 + 昼食 → 御岳昇仙峡 仙娥滝見物 蓼科温泉 たてしな藍 泊

20日 箕輪ダム1万本のモミジ見物 → 光前寺見学 → やまだや保翁 (信州ソバ)昼食 → 
富士見台高原ロ-プウェイ → 昼神温泉 石苔亭いしだ 泊

21日 朝市買い物 → 妻籠宿見物 → 馬籠宿見物 → 昼食 → JR上諏訪駅 → 
特急あずさで帰路

紅葉見物では、20日の箕輪ダム モミジ山1万本のモミジ見物が目玉でしたが、既にすべて落葉しており、モミジの木の下の枯れ葉のジュウタンを残念な思いで、踏みしめてきました。

その後 移動し、富士見台高原ロ-プウェイ麓駅からマウンテンロッジまで空中から、眼下に紅葉の山並み見物のはずでしたが、ロープウェイに乗った頃から雪が降り始めました。
ロッジにに着くと、雪は本降りとなり、あたりの景色は何も見えずの有様で、寒さもあって早々に下山となりました。

翌日は、雲一つない青空で、移動する観光バスの車窓から昨日の雪を被った南・中央アルプスの山々がクッキリと美しく見え、長野出身のガイドさんは、「アルプスが、この様に美しく見えた日は、ありません。」を、何度も繰り返していました。

温泉では、昼神温泉のアルカリ性でサラッとした泉質が良く、久しぶりの温泉浴を満足しました。

楽しみにしていた地酒では、
19日 ①.昼食時のワイン ②.夕食時に頼んだ日本酒 
20日 ③.昼食時は信州ソバに合わせて日本酒 ④.夕食時に頼んだ日本酒 
と、1日に2回の飲酒を楽しみ、こちらも満足出来ました。

21日の昼食時は、帰りの列車の時刻に間に合わせるため、飲酒する時間がありせんでした。

上諏訪駅の売店で、コップ酒+ツマミを購入し、帰路の列車の中で3カップの飲み比べをしました。
⑤.(木曽) 七笑 (長野) 真澄 と 高天 でしたが、何度か飲んでいる真澄が一番と思いました。

八王子駅で先に下車した、同じ旅を一緒した年配の人が、降り際に私に向かって「あまり、酒を
飲まない方が、いいよ!」と、注意してくれました。

道中で、私の何度もの酒飲みを注視していたものと思えますが、私の心の中では 「酒なくて、何が
己の旅行かな!」 と、 呟いていたものでした。

   〈 1万本モミジの落ち葉ジュウタン 〉             〈 馬籠宿のモミジの紅葉 〉











        〈 馬籠宿の地酒屋 〉                 〈 昨夜 冠雪したアルプスの山々 〉



















  • 同じカテゴリー(外出)の記事画像
    昭和の結婚式
    東北の夏祭り
    東北へ花見の旅
    水戸で見学
    花見のバスツア-
    おもてなし講座 受講
    同じカテゴリー(外出)の記事
     昭和の結婚式 (2017-11-01 11:29)
     東北の夏祭り (2017-08-07 11:05)
     東北へ花見の旅 (2017-05-03 10:41)
     水戸で見学 (2017-04-02 22:06)
     花見のバスツア- (2017-03-04 18:18)
     おもてなし講座 受講 (2017-02-09 13:39)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    甲州~信州への旅
      コメント(0)