2017年02月18日

昼ベロ酒場探訪 1

健康維持で始めたウォ-キングでは、何か目的を持って歩こうと、札所巡りに挑戦してきました。

ここ5~6年の間に、秩父三十四観音巡り・四国八十八ケ所札所巡り・坂東三十三観音巡りを、無事
完歩出来ています。

信心からの札所巡りではなく、歩く目的地として選んでおり、更なる札所巡りを行う考えは浮かばず、
次の歩く目的を何にするか?と考えた結果、 昼ベロ酒場探訪 が浮かびました。

昼ベロとは、昼からベロベロと酒を飲む人達 のようで、その人達のために昼から酒を飲ませてくれる
酒場が東京には数多くあり、それらの店を紹介する本「昼ベロ酒場」が有りました。

この本の添え書きには、「明るいうちから吞める安くて旨い店」とあり、嬉しい気分で買っています。

2月15日(水)に、第1回目の昼ベロ酒場探訪 として、浅草に出掛けました。
浅草寺をお詣りし、やげん堀の本店で七味唐辛子を土産に買い、その足でホッピ-通りに向かい
昼から営業している「正ちゃん」の道路テ-ブル席につきました。

名物の牛煮込みとホッピ-を頼み、至福の昼ベロ時間を楽しみ出しました。

やがて、左の隣席に男性二人が座り、あれこれと話しかけてきました。
一人は北海道から、もう一人は新潟からで、時々東京に出て来ては、A級・B級グルメを楽しんで
いるそうです。 この日の夜は今半のすき焼き だそうで、この時間はB級で喉潤しのようでした。

右隣りに座った若いカップルにも声を掛け、話に加わり、二人は「正ちゃん」での飲食も旅の目的の
一つとして長野から来たと、知りました。

正ちゃん」は、安くて旨い店の通りで、第1回目の昼ベロ酒場探訪 として、正しい選択となりました。

ウォ-キングは健康維持のために行ってきており、昼ベロ酒場探訪での飲み過ぎ・飲酒での事故に気を付けながら、この楽しい歩き目的を続けたいと思います。

      〈 ホッピ-通り 正ちゃん 〉               〈 名物の牛煮込み ホッピ- 〉











  


  • Posted by ボブ at 20:58Comments(0)昼ベロ探訪

    2017年02月09日

    おもてなし講座 受講

    二年前に 外国人おもてなし語学ボランティア 講座を受け、私はボランティアに登録されましたが、
    街中に出掛けてのボランティア活動は、ほとんど行っていませんでした。

    また、登録時に” MAY I HELP YOU ?” のバッジを貰いましたが、これを付けて街中に出掛ける
    のは、なにか気恥ずかしく、一度も使ったことはありませんでした。

    2月5日(日)に、東京都主催の「外国人おもてなし語学ボランティア」フォ-ラムが立川で開催され、初心わすれじ の気持ちで参加してきました。

    *会場 パレスホテル立川 ロ-ズル-ム東

    *時間 1時~4時

    *プログラム 第1部 安河内 哲也 氏 講演 
             第2部 育成講座担当講師による座談会
             第3部 ボランティアによる体験談発表・グル-プワ-ク

    ・第1部の安河内氏の講演では、参加者全員がペアとなり、主に場面設定での英会話スキット練習を
     しました。
     
     講師から、外国人と話しをする際に ①.Enjoy making mistakes. ②.Be self-confident.
     ③.Speak in a loud voice. (恥を恐れず・自信を持って・大きな声で) とのアドバイスでした。
     ペアワ-クは楽しく、笑いながらあっと言う間に1時間が過ぎました。

    ・第3部では、ボランティア活動を行っているメンバ-の体験談発表があり、勇気付けられました。
     この後小グル-プに分かれ、各自がボランティアになった動機・活動状況を日本語で報告しあい
     ました。

    一通り皆の報告が済み、私は各メンバ-に「貰ったバッジを付けて、街中に出掛けていますか?」と尋ねますと、全員が「声をかけられると、恥ずかしいので、付けたことはありません。」との答で、
    気恥ずかしいのは私だけでは無いと知り、楽な気分になったものでした。

    東京オリンピックは3年半後に迫ってきており、私は恥を恐れずバッジを付けて街中に出掛けようと、気持ちを新たにしました。


         〈 語ボラ-の登録証・バッジ 〉                  







      


  • Posted by ボブ at 13:39Comments(0)外出

    2017年02月01日

    ロウバイは見頃です。

    日本水仙とロウバイ」の記事を、1月15日に写真を入れて公開しています。
    今日から2月に入りましたが、どちらの花も咲き続けており、我が家の庭に芳香を放っています。

    ロウバイの花見物で、長瀞にある宝登山を2度訪れていますが、今年の開花状況は?と、宝登山
    ロウバイ園のホ-ムペ-ジを開けてみると、西園ではすでに見頃と伝えられていました。

    花見見物をブログ記事にし、読み直すことで見聞が思い出され、また出掛けたくなるものでした。

     ア-カイブ記事      公開 : 2012年2月23日

    4年前に、初めて長瀞 宝登山のロウ梅園を訪れ、この花の美しさと芳香を、知りました。

    ロウ梅は、中国から伝来した花樹で、梅とは別の種類だそうです。
    花(素心、満月など)は黄色で、花びらは薄いロウ紙のようで、可憐です。

    今年、再びロウ梅園を訪れる目的は、見頃時の花見と、苗木を求める為でした。
    ロウ梅は、平地では1月に入ると咲き始めますので、狭い庭に1本植えて、新年に花の香りを楽しみたいと、考えました。 

    2月に入って、宝登山ロウ梅園 を訪れるタイミングを、連日ホ-ムペ-ジで調べていました。
    17日のホ-ムペ-ジで、先週末には見頃になると知り、22日は水泳教室があるため、23日(木)を予定していました。
    昨日朝の天気予報は、23日は一日中雨と伝えましたので、急きょ宝登山ロウバイ園を訪れることに決め、水泳教室は無断で休みました。

    9:30 家をスタ-ト 9:56 所沢駅 特急秩父9号 11:17 御花畑駅発 11:39 長瀞駅着
    11:50 秩父鉄道食事処「有隣」、おっきり込みうどん定食で昼食 12:30 宝登山神社参拝
    1:00 ロ-プウエイで宝登山山頂 → ロウ梅園散策 2:30 ロ-プウエイで下山
     → 長瀞駅を通り過ごし、土産物店街で買い物 3:27 長瀞駅発 5:30 小平駅着

    以上のスケジュ-ルで、のんびりと花見が出来、念願のロウ梅苗木も買えました。
    お昼に食べたおっきり込みうどん定食は、ボリュ-ムたっぷりで、味も美味しいものでした。



    右の写真は、土産物屋街にある豆の大沢屋の看板です。 煮豆が人気で大勢のお客が並び、競ってたくさん買っていました。

    大沢屋を訪れている客は、煮豆の試食に目が
    行って、この看板に気付く人は少ないようです。






    ロウ梅園では、下の東園が4~5分咲き、西園が8分咲きで、今週末が本当の見頃です

    ロウ梅の他に、山の斜面に福寿草があちこちで咲いており、ミツマタとマンサクの花も満開です。

    下の普通の梅の梅園は、まだ蕾は固く、当分
    咲きそうな気配はありません。




    と、言うことで、水前3班の水泳教室を、無断で休みました。(皆さん、ごめんなさい。)

      


  • Posted by ボブ at 11:05Comments(0)植物・園芸